サイトへ戻る

防犯・災害に備えるリフォームシャッターの紹介| 2019 |トステムリフォームシャッター

あなたは年間何回台風が来るか知っていますか??

· コラム,戸建て,リフォーム,シャッター

今回の台風はとてもすごかったですね。。。

皆様も雨戸や窓ガラスにテープを貼ったりと、対策をとられており、

今までになく窓ガラスやサッシに対する関心の高まりの声を聞いております。

そこで、今回の台風や、日頃の生活の中で、

  • 窓周りからすごい寒さが来るなぁ
  • ガタガタうるさいんだよなぁ
  • 防犯上心配なんだよなぁ
  • いちいち雨戸を閉めるのが大変だなぁ

という色々なお悩みの回答にもなると思いましたので、

2019冬、今できる雨戸や窓ガラスの最新改修事情について、以下にまとめてみました。

雨戸や窓ガラスの重要性は、普段感じにくいけど…

  • 窓なんて締まればいいじゃないか、
  • 雨戸だって遮光になればいいじゃないか。

そのくらいに考えてますか?

確かに、お家の優先度としては低いかもしれません。

雨戸を直す費用があったら、洗濯機や冷蔵庫を新調された方が、日々の生活には役に立つでしょう。

しかし、今回、特に台風が来て、実感しませんでしたか?

「お家、ボロだから壊れちゃうんじゃないかな。。。」

(まるでとなりの誰かさんみたいですね。。)

それに、窓からの泥棒の進入が一番多いって知ってました?

流石に、台風と違って、泥棒が来てからやっとけばよかったと思っても元も子もありませんね…

自宅の防犯対策は窓から!

空き巣などの侵入窃盗被害は約6割が「窓から」の侵入!
その手口の約4割が「ガラス破り」によるもの!※

約10分に1件、侵入窃盗が発生!55%以上が窓から侵入されているという事実。
 

一戸建て住宅や共同住宅の低層階では、無防備な窓から侵入されるケースが大半。カギを閉めているから安心とは言えない現状です。

台風の飛来物から窓を守る!

今回の台風でも最も気になったのがこの点。

日本では、年に30回近く発生する台風※。
台風被害の中でも特に気をつけなくてはならないのが、窓への飛来物対策です!

それに、窓から一番熱が逃げるって知ってました??

  • お部屋の結露解消
  • 暖房効率のアップ
  • 防犯性のアップ( → 工事項目の中で最も効果が高い)
  • 静音性の確保
  • 夏場の暑さ解消

少なくみても上記のメリットがあるので、今後10年20年、そのお家(ボロですか??)に

住むのであれば、永い目で見てランニングコストを考えると初期投資でもお釣りが来ることになります。

窓周りを改修リフォームすることで、

もうお家から出たくない!!

ってなっちゃいます。

備考:断熱基準は昭和55年から制定されたので、20年前であれば-50% 、30年前であれば最悪断熱材が入っておらず、いくら暖房しても"冷え"は解消されません…

では具体的のどんな良さがあるのか??

(はい、宣伝です。と言ってもうちはリフォーム屋なのであまり利益はありませんが。。)

トステムのリフォームシャッター

クドクド書いてもつまらないので、一緒にカタログを見てゆきましょう◎

こんな窓の心配を、シャッターならしっかり解決。自動ロックで防犯、耐風で飛散物からガード。リフォームシャッター
リフォームシャッターは3つの操作方法とタイプから選べます。
窓周りの断熱性能を高めると、こんなにいいことがあります。
エコリフォームでエアコン効率が上がって、冬でもポカポカ
電動リフォームシャッターのいいところ

まあ、いいことしかありませんね。。

工事もものによっては、当日終わってしまいますし。

お客様の満足度も高いです。

最後に

マド周りからココロとカラダを守ります。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

不安や危険を感じた時にこそ、リフォームをご検討されてはいかがでしょうか。

雨戸やサッシのリフォームは昨今叫ばれる長期優良住宅ゼロ・エネルギー住宅にも合致する部分がありますので、内容やタイミングによっては特定の助成金を受けることもできます。

窓周りは細かな断熱、防犯性などトータルでのコーディネートが大切ですので

ぜひ一度、ご興味のあるかたは私どもまでご相談ください◎

あ、大切なので、もう一度言いますw

マド周りからココロとカラダを守ります。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。